fc2ブログ

九州観光列車乗り鉄旅行記 1日目「A列車で行こう」編

GWに家族でJR九州の観光列車乗り鉄旅行に行って来ました。長男の影響で鉄道好きになって以来水戸岡鋭治氏デザインの観光列車がかねてから気になっていました。GWで4連休「いつのるか?今でしょ!」と言うわけで気合いを入れて行って来ました。

まず初日ですが九州新幹線さくらで熊本まで行きました。新大阪駅まで思ったより時間がかかったり、新大阪駅の新幹線乗換え改札が混んでいたりで、新幹線にのるのがギリギリで焦りました。

kyushu20130503-01.jpg
途中車内販売の駅弁を食べたりしながら3時間強での到着でした

kyushu20130503-02.jpg
熊本駅につくといきなり九州新幹線800系に遭遇してテンションが上がりました。今回800系は乗りたかったものの時間があわず乗れない予定なので、見るだけでもできて良かったです。

そして熊本駅についてからはホテルに荷物を起きに行き、最初の観光列車「A列車で行こう」にのり終点の三角駅に向かいます。

kyushu20130503-03.jpg
その「A列車で行こう」ですがホームでその姿をみてテンションが上がってきました。

A列車のAは天草とかアダルトのAだそうですが、天草に伝わった南蛮文化をイメージしたと言うことで外観は漆黒とゴールドの組み合わせ、ゴージャスです。出発にあわせて向谷実氏がアレンジしたジャズの名曲「A列車で行こう」が流れて気分を高めてくれます。
中に入ると内装も南蛮イメージでした。

kyushu20130503-04.jpg
窓を向いた子供用の展望シート。気がきいてますね。ステンドグラスも所々にありました。

kyushu20130503-05.jpg
その後ろにはソファもありのんびり景色を眺めることができました。

kyushu20130503-06.jpg
アダルトのAと言うことで「A-TRAIN BAR」と言うバーがありお酒も飲めます。

kyushu20130503-07.jpg
のれんも風情があります。

ここでついついハイボールやカクテルを注文してしまいました。ほろ酔い加減で良い気分になりました。

「A列車で行こう」は熊本から西の天草諸島方面、海に向かう列車です。終点の三角駅までは約40分と短めですが写真を撮ったりする内にあっという間に到着した気がします。

この列車だけではなくこの後の観光列車でもそうなのですが、車内のスタッフさんが日付入りのパネルと共に記念撮影をしてくれ良い記念になりました。

到着後天草諸島に向かうフェリーがありきっと素敵なクルーズや海の幸が待っているはず…なのですが1時間後の帰りの「A列車で行こう」に乗るため三角駅付近でぶらぶらしました。

kyushu20130503-08.jpg
三角駅も南蛮文化風でした。

kyushu20130503-09.jpg
駅前に海のピラミッドと言うのがあり歩いて登ることができたので登りました。

kyushu20130503-10.jpg
海がきれいで感動的でした。船がこっちに向かってきているなと思ったら・・・。

kyushu20130503-11.jpg
天草宝島ライン「シークルーズ」でした。これも水戸岡鋭治氏のデザインです。ちなみにこの「シークルーズ」ですが「A列車で行こう」の運行に時刻をあわせてあるので、「A列車で行こう」で三角に来て「シークルーズ」で天草諸島へクルーズなんてことが可能です。

kyushu20130503-12.jpg
そうこうする内に帰りの「A列車で行こう」が到着しました。

kyushu20130503-13.jpg
側面のロゴも良いですね。

行きはすいていましたが、帰りは午前から来た人達が帰るのか混んでました。我が家も行きに大体満喫していたのと疲れていたのとでのんびり景色を見ながら帰りました。ちなみに長男は子供用展望シートで20分ほど寝ていました。

kyushu20130503-14.jpg
おまけの路面電車。熊本には路面電車が走っていて熊本城や繁華街に行くことができます。チキンラーメンラッピングで面白かったので写真を撮ってみました。

さて初日ですが「A列車で行こう」は初日に乗ったこともあってかかなり楽しかったです。これからが楽しみになりました。



スポンサーサイト



テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

門田 匡史

Author:門田 匡史
奈良県生駒市の生駒吉岡皮膚科医院の院長をしています。趣味の話など書いております。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク